中野でおすすめ!海南鶏飯、自家製サルサなど人気のアジア・エスニック料理のお店3選

中野で海南鶏飯、自家製サルサなど、おいしいアジア・エスニック料理が食べられるお店を3件掲載しています。中野で「パクチーが効いた生春巻きが食べたい!」「本場のタイ料理を楽しめるお店って?」といった声にお応えする、アジア・エスニック料理のお店をまとめました。このエリアは、中野駅、中野坂上駅、東中野駅、新井薬師前駅、新中野駅、沼袋駅からのアクセスが便利です。

1. 威南記 海南鶏飯 中野セントラルパーク店

海南鶏飯 ハイナンチキンライスとは♪

シンガポールで最も有名なソウルフード!チキンライス(海南鶏飯)♪現地では屋台でもお馴染みの庶民派グルメです。柔らかくジューシーな鶏肉を、チキンスープで炊いたジャスミンライスともに味わって。しっとりプルプルのスチームチキン、外は香ばしく中はふんわりのローストチキンの2種類をご用意しています。

  • 住所

    東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス2F  地図を見る
    JR中央線 中野駅 北口 徒歩5分

2. タラキッチン 東中野店

本場のスパイス ◆本格インドカレーを召し上がれ♪

本場のスパイスがたっぷりと効いた本格インドカレーを提供している《タラキッチン 東中野店》。シェフはインドのホテルで修業していて、「選べるカレー3種」は、数あるカレーの種類からお好きな3種類が選べるので迷ったらこちらがおすすめ。

  • 住所

    東京都中野区東中野3-16-8 2F  地図を見る
    都営大江戸線 東中野駅 徒歩4分

3. サルサカバナ 中野店

自家製サルサ タコスはメキシコ版「おにぎり」

食べ方は自由自在! 焼きたてのコーントルティーヤにグリルビーフがどっさり!ライム&サルサメヒカーナを加えると、メルカドの匂い

  • 住所

    東京都中野区中野5-47-3  地図を見る
    JR 中野駅 徒歩3分

知っておきたいアジア・エスニック料理

ナシゴレン

インドネシア、マレーシアで食べられる焼き飯の総称。ナシはマレー語で“ご飯”、ゴレンは“揚げる”の意味。中華料理の焼き飯との違いは、パラリとした食感の長粒米で作ることと、唐辛子がきいていること。チリソース、甘い照焼きソース風の「ケチャップマニス」、魚の発酵調味料「トラシ」が味付けの基本。目玉焼きや揚げせんべいと共に盛りつけられる。

※ご注意事項 コンテンツは、ぐるなび加盟店より提供された店舗情報を再構成して制作しております。掲載時の情報のため、ご利用の際は、各店舗の最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP