大手町でおすすめ!人気のアジア・エスニック料理のお店3選

大手町でおいしいアジア・エスニック料理が食べられるお店を3件掲載しています。大手町で「パクチーが効いた生春巻きが食べたい!」「本場のタイ料理を楽しめるお店って?」といった声にお応えする、アジア・エスニック料理のお店をまとめました。このエリアは、大手町駅からのアクセスが便利です。

1. サイアムBBQ

タイ料理 大手町の隠れ南国ダイナー

タイの海岸リゾートにある食堂のような雰囲気の店です。昼は「ガパオ」など定番料理をご提供。夜は「青パパイヤの天ぷら」・「牛サーロインのハーブ和え」など、お酒に合う料理で楽しいひとときをお過ごしください。

  • 住所

    東京都千代田区大手町1-9-7 大手町フィナンシャルシティサウスタワー1F  地図を見る
    地下鉄丸ノ内線 大手町駅 徒歩1分

2. JASMINE THAI eat&deli

ガパオ 鶏肉のバジル炒めライス

ボリュームたっぷりの鶏肉とカミメボウキをナンプラーとオイスターソースとともに炒めた当店一番人気の料理! タイビール、シンハーとの相性は抜群!!

  • 住所

    東京都千代田区大手町1-5-5 大手町タワーB2  地図を見る
    地下鉄 大手町駅 徒歩1分

3. 米麺食堂 by COMPHO

自家製生麺フォー 国産米粉を使った自慢の米麺(フォー)

都内を中心に系列店『コムフォー』を持つ当店一番のこだわりが、ベトナム発祥のお米から作られる『米麺』、いわゆる『フォー』です。“コム”はベトナム語で“ごはん』”、“フォー”は“麺”のこと。親しみやすいお店にしたいという思いから、響きもかわいい『コムフォー(=フォーのご飯屋さん)』という名前に決めました。

  • 住所

    東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビルB2  地図を見る
    地下鉄千代田線 大手町駅 C7番出口 徒歩1分

知っておきたいアジア・エスニック料理

ナシゴレン

インドネシア、マレーシアで食べられる焼き飯の総称。ナシはマレー語で“ご飯”、ゴレンは“揚げる”の意味。中華料理の焼き飯との違いは、パラリとした食感の長粒米で作ることと、唐辛子がきいていること。チリソース、甘い照焼きソース風の「ケチャップマニス」、魚の発酵調味料「トラシ」が味付けの基本。目玉焼きや揚げせんべいと共に盛りつけられる。

※ご注意事項 コンテンツは、ぐるなび加盟店より提供された店舗情報を再構成して制作しております。掲載時の情報のため、ご利用の際は、各店舗の最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP