食欲の秋!浦和で秋の味覚が楽しめるお店5選

浦和で秋の味覚が楽しめるお店を5件掲載しています。浦和で「脂がのった秋刀魚が食べたい!」「旨味が詰まった秋のキノコ料理を楽しみたい!」など、秋の味覚を堪能したいあなたにピッタリなお店をまとめました。このエリアは、浦和駅、南浦和駅、武蔵浦和駅、北浦和駅、東浦和駅、中浦和駅、浦和美園駅、西浦和駅からのアクセスが便利です。

1. お多幸 浦和店

活牡蠣 天然岩牡蠣あります!

目にするのは乳白色の艶立つ大きな身♪牡蠣には豊富な栄養素が含まれ、肝機能を強化する働きや貧血症に悩む方には強い味方となる食材です。

  • 住所

    埼玉県さいたま市浦和区仲町1-5-1 国松ビル1F  地図を見る
    JR 浦和駅 西口 徒歩5分

  • 営業時間

    ランチ 11:30~14:00
    (L.O.13:45)
    ディナー 16:30~23:30
    (L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)

  • 定休日


  • 平均予算

    3,500円(通常平均)

    4,000円(宴会平均)

    1,000円(ランチ平均)

2. 華屋与兵衛 南浦和店

うなぎ 華屋与兵衛のうなぎ

ふっくら柔らかく蒸したうなぎに三度たれづけし、味をしみこませ、香ばしく焼き上げています。 都路の赤たまごを3個使用した、ふわとろの手作り玉子焼きとの組み合わせは絶品です! ◆黄金うな重 2,690円+税(お新香、肝吸、国産山椒 付)

  • ◆うな重 2,390円+税 (お新香、肝吸、国産山椒 付)

  • ◆小うな丼御膳 1,490円+税 (6種の小鉢、小そば、肝吸、お新香、国産山椒 付)

  • 住所

    埼玉県さいたま市南区円正寺125  地図を見る
    武蔵野線 南浦和駅 徒歩27分

  • 営業時間

    10:30~23:30

  • 定休日


  • 平均予算

    1,300円(通常平均)

    980円(ランチ平均)

3. 山崎屋

うな重 上重

山崎屋の始まりは江戸時代、その後時は流れ、店は姿を変えつつも一つの味を守ってきました。そして12年前、店舗を全面改装、よりお気軽に皆様に「美味しいうなぎ」を楽しんで頂ける様になりました。忘・新年会、歓送迎会、法事、もちろん大切な人とも是非「浦和のうなぎ」をご堪能ください。

  • 住所

    埼玉県さいたま市浦和区仲町1-10-8  地図を見る
    JR 浦和駅 徒歩4分

  • 営業時間

    水~日
    11:30~14:00
    17:00~20:00
    (L.O.19:30)

  • 定休日

    月曜日・火曜日
    ※祝日の場合は営業

  • 平均予算

    3,000円(通常平均)

    7,500円(宴会平均)

    2,500円(ランチ平均)

4. 「おくどさん」

釜炊きご飯 石かまどで炊き上げるごはん☆

とにかく香りが良く甘みがあるのが特徴。 石かまどの強い火力で一気に炊き上げたご飯は 最高の一言につきます。

  • 住所

    埼玉県さいたま市南区沼影1-13-1 ナリアテラス1F  地図を見る
    JR 武蔵浦和駅 徒歩3分

  • 営業時間

    ランチ 11:30~15:00
    (L.O.14:30、ドリンクL.O.14:30)
    ディナー 17:30~24:00
    (L.O.23:30、ドリンクL.O.23:30)

  • 定休日


    年末年始の営業時間のお知らせ ・ランチ  年内27日まで営業 年始7日より営業開始
                   ・ディナー 年内30日まで営業 年始2日より営業開始

  • 平均予算

    3,500円(通常平均)

    4,000円(宴会平均)

    1,280円(ランチ平均)

5. マスカクラブ

釜炊きご飯 薪かまどで炊き上げるごはん

米炊羽釜専用に作られたかまど。昔ながらの方法で1本1本丁寧に薪をくべて炊き上げます。薪かまどで炊くごはんは最高の美味。

  • 本日の川魚の炉端焼き

  • 各種握りも絶品です。 シナノユキマス・信州サーモン・さつま知覧鶏・馬のロースト・京鴨のたたき

  • 住所

    埼玉県さいたま市南区別所7-1-14  地図を見る
    JR 武蔵浦和駅 徒歩1分

  • 営業時間

    11:30~15:00
    (L.O.14:30)
    17:30~23:00
    (L.O.22:30)

  • 定休日

    不定休日あり

  • 平均予算

    4,000円(通常平均)

    5,000円(宴会平均)

    1,000円(ランチ平均)

知っておきたい秋の味覚の基礎知識

秋刀魚

日本の秋の味覚として名高い「秋刀魚」。秋刀魚は1年中スーパーなどで手に入るが、秋の秋刀魚は北の海でたくさんの餌を食べているため、最も脂がのっていておいしい。新鮮なものは刺身としても食べられるが、脂ののった秋刀魚と愛称抜群な塩焼きが一般的。

※ご注意事項 本コンテンツは加盟店が提供した情報に基づいて、行われています。ご利用の際には、最新の情報を加盟店に確認の上、ご利用ください。

PAGE TOP