東京駅(八重洲)で泡盛など美味しい焼酎が飲めるお店9選

東京駅(八重洲)の泡盛がこだわりのお店など、香り高く美味しい焼酎を味わいたいあなたにおすすめのお店を9件掲載しています。東京駅(八重洲)で「デートや接待で使える焼酎バーが知りたい!」や「焼酎アドバイザーがオススメする美味しい新酒を味わいたい」、「珍しい割り方で飲んでみたい」といった声にお答えするお店をまとめました。このエリアは、東京駅からのアクセスが便利です。

1. 宮崎県日南市 塚田農場 八重洲北口店

焼酎 地元宮崎の焼酎・ワインを取り揃え

塚田農場は食材の生産者だけではなく、宮崎の酒造とも直接つながりを持っています。塚田農場だからこそ人気の焼酎や県外には出回らないレア焼酎を安定して仕入れてお客様へご提供する事が可能になってます。

  • 住所

    東京都中央区日本橋3-3-3 八重洲山川ビル4F  地図を見る
    JR 東京駅 八重洲中央口 徒歩3分

2. ちゃぽん 八重洲店

焼酎 料理を引き立てる焼酎を全24種ご用意

当店では、芋焼酎を中心に24種類ラインナップ!「富乃宝山」や「くじら」「ひとり歩き」「れんと」などの人気種はもちろん、「山翡翠」「晴耕雨読」など、魚介の旨味をより一層引き立ててくれる焼酎を専門のスタッフや店主が厳選しました。ぜひ様々な種類の焼酎と、お刺身や焼き海鮮との組み合わせをお楽しみください♪

  • 住所

    東京都中央区八重洲1-8-3 黒龍八重洲ビル1F  地図を見る
    JR 東京駅 八重洲北口 徒歩1分

3. 個室居酒屋 素材屋 八重洲店

焼酎 【焼酎一升瓶 2052円】

【大特価】焼酎一升瓶各種2052円にてご提供!3カ月間ボトルキープOK♪  ※特別価格の為、お水・氷・お湯は有料となります

※このこだわりは夜営業時間のみ適用です。

  • 住所

    東京都中央区日本橋2-3-21 八重洲セントラルビルB1  地図を見る
    JR 東京駅 徒歩1分

4. 築地 味の浜藤 醍醐味 東京駅グランルーフ

焼酎 獺祭の焼酎も入荷中!

和酒(焼酎と日本酒)で50種類以上。いろいろなタイプの焼酎を今増やしています。

  • 住所

    東京都千代田区丸の内1-9-1  地図を見る
    JR 東京駅 八重洲地下中央改札口 徒歩1分

5. 個室×さつまの恵み 宝山バル-houzan bar-八重洲店

焼酎 西酒造の宝山 厳選焼酎を心ゆくまで

契約農家で栽培された鹿児島県産の芋と米だけを使用して作られた宝山シリーズ。焼酎・地酒は酒蔵を直接見学した うえ厳選したこだわり!品質管理にまでこだわった"宝山基準"によって生まれた焼酎の数々をご堪能ください。

  • 住所

    東京都中央区八重洲1-7-12 第二ロータリービルB1  地図を見る
    JR 東京駅 八重洲北口 徒歩1分

6. 沖縄すろーふーど う〜みや 東京駅前本店

泡盛 沖縄県全酒造所より厳選!泡盛200種

沖縄県全酒造所930点から、店主が選び抜いた200種以上の泡盛を常時ご用意しています。チャンプルー文化に生きる沖縄の人々にとって泡盛は別格。まさにウチナーンチュのための酒といえます。沖縄では、泡盛は氷をたくさんいれてキンキンに冷やして飲むのが通。熱帯の沖縄で、泡盛はクールダウンの方法でもあるんです。

  • 住所

    東京都中央区八重洲1-5-21 野田ビルB1  地図を見る
    JR 東京駅 八重洲北口 徒歩2分

8. 個室居酒屋 越後酒房 八海山 八重洲店

焼酎 本格和食に合う香り高き銘酒

「吉兆宝山」「白天宝山」「富乃宝山」などの宝山シリーズをはじめとした本格焼酎を多数ご用意しております。通も唸らす品揃えはワンランク上の宴会を演出してくれます。静かな個室にて、当店自慢の越後名物と共にお愉しみ下さい。

  • 住所

    東京都中央区八重洲1-7-12 第二ロータリービル2・3F  地図を見る
    JR 東京駅 八重洲口 徒歩1分

9. 麹蔵 八重洲一丁目店

焼酎 焼酎屋ならではの100を超える焼酎!

九州料理の焼酎屋の名にかけて、多くの焼酎をご用意!その数、なんと100種類以上!! 芋・麦・米・黒糖・泡盛等、豊富に取り揃えております♪ あなたのお気に入りの一杯を是非、見つけてみて下さい! ※焼酎以外のお酒も、もちろんご用意しております。ビール・日本酒・サワー・カクテル・ソフトドリンク・梅酒ect

  • 住所

    東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビルB1 モグモグキッチン  地図を見る
    JR 東京駅 徒歩4分

知っておきたい焼酎の基礎知識

芋焼酎

サツマイモを原料とした本格焼酎。主要産地は鹿児島県と宮崎県。コガネセンガン、ムラサキマサリなど、さまざまな品種が原料に使われ、それぞれに特有の性質や香りがある。以前は「クサい」と敬遠されやすい焼酎の代名詞だったが、近年は原料へのこだわりや技術改良でより洗練された味わいに。

※ご注意事項 コンテンツは、ぐるなび加盟店より提供された店舗情報を再構成して制作しております。掲載時の情報のため、ご利用の際は、各店舗の最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP