食欲の秋!東京駅(八重洲)でのどぐろ、鴨鍋など秋の味覚が楽しめるお店3選

東京駅(八重洲)でのどぐろ、鴨鍋など、秋の味覚が楽しめるお店を3件掲載しています。東京駅(八重洲)で「脂がのった秋刀魚が食べたい!」「旨味が詰まった秋のキノコ料理を楽しみたい!」など、秋の味覚を堪能したいあなたにピッタリなお店をまとめました。このエリアは、東京駅からのアクセスが便利です。

1. 日本橋 やぶ久

鴨鍋 宮城産鴨肉を使用した鴨鍋コース

旬の食材が盛りだくさん!宮城産鴨肉を使用したおすすめの『ぐるなび限定!【3H飲み放題付】鴨鍋コース 7,000円』は通常の飲み放題に加えて銘酒3種【八海山】【澤乃井】【浦霞】が飲み放題なので日本酒好きの方にもご満足していただけます。ごゆっくりと3時間飲み放題なので安心です。

  • 住所

    東京都中央区日本橋2-1-19  地図を見る
    JR 東京駅 八重洲北口 徒歩3分

2. 稲田屋 日本橋店

鴨汁 稲田屋名物《鴨汁せいろ》

臭みが少なく柔らかい鴨肉を、こだわりのそば。鴨汁の中では、蕎麦湯もお楽しみ頂ける鴨汁せいろが人気です♪飲んだ後の〆に、お昼の食事に、ぜひお召し上がりください!

  • 住所

    東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル1F  地図を見る
    地下鉄銀座線 日本橋駅 B3出口 徒歩1分

3. 八吉酒場 八重洲店

のどぐろ 脂がのった"のど黒"

島根県や山口県・新潟県から毎日送られてくるのど黒は様々なお召し上がり方をご提案!! 鮮度がいいからこその『お刺身』、トロに匹敵する最高の脂を感じられる『姿焼き』、 こだわりの煮汁でふっくら仕上げた『姿煮付け』、凝縮された旨味を堪能『開き干し』

  • 住所

    東京都中央区日本橋3-2-17 八重洲ビル1・2F  地図を見る
    JR 東京駅 徒歩2分

知っておきたい秋の味覚の基礎知識

ジビエ料理

ジビエ料理とは、狩猟によって捕獲された野生鳥獣の食肉のこと。古くから狩猟によって食料を得てきたヨーロッパの人々にとって、かかせないご馳走になってきた。ワインとの相性が抜群で、ここ数年日本でもジビエ料理ブームが起こり、根強いファンが急増している。

※ご注意事項 コンテンツは、ぐるなび加盟店より提供された店舗情報を再構成して制作しております。掲載時の情報のため、ご利用の際は、各店舗の最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP