下北沢のうにしゃぶなどがおいしい店まとめ9選

下北沢の牛タンしゃぶしゃぶ、うにしゃぶ、しゃぶしゃぶ、すき焼きがこだわりのお店など、鍋料理を堪能したいあなたにおすすめのお店を9件掲載しています。下北沢で「鍋料理が人気のお店」「デート・女子会に使える個室があるお店は?」などといった声にお応えする鍋料理が自慢のお店ばかり。シメまで美味しい鍋を見つけたければコレをチェック!このエリアは、下北沢駅、世田谷代田駅、新代田駅、池ノ上駅、東北沢駅からのアクセスが便利です。

1. 鍋ぞう 下北沢店

しゃぶしゃぶ しゃぶしゃぶ

ぽん酢は、風味豊かな山口県産の橙に、鰹と昆布の旨みを合わせました。 ごまだれは、練りごまとごま油をベースにくるみとピーナッツを加えて、深みのある味わいを出しています。 ぽん酢とごまだれ、どちらも無添加です。

  • 住所

    東京都世田谷区北沢2-15-16 シャイン北沢ビルB1  地図を見る
    小田急小田原線 下北沢駅 南口 徒歩2分

2. 牛タン 夏火鉢

牛タンしゃぶしゃぶ 上タントロしゃぶ鍋

厳選した部位のみ使用しております。牛タンの歯応えと繊細で上質な脂は大人の味わいです。こちらは『肉食系』コースのメインでも召し上がって頂けます!

  • 住所

    東京都世田谷区代沢5-36-13  地図を見る
    小田急線 下北沢駅 南口 徒歩5分

3. 産地直送 うに専門店 海栗屋 下北沢

うにしゃぶ 各メディア話題沸騰!!ウニのしゃぶしゃぶ

海栗屋にご来店されたら、まずは食べていただきたい当店自慢の逸品です。北海道より独自のルートで仕入れた鮮度抜群のうにを使用。濃厚なうにスープにさらにうにを追加し、サーモンやイカ、帆立など築地直送の鮮魚を絡めて食べる贅沢なしゃぶしゃぶ!新鮮な魚介の旨味とうにの濃厚なスープが合わさって絶品です。

  • 住所

    東京都世田谷区北沢2-15-5 シモセマンション103  地図を見る
    小田急小田原線 下北沢駅 南口 徒歩3分

4. 下北沢 うに酒場

うにしゃぶ 当店名物!うにのしゃぶしゃぶ

うに酒場にご来店されたら、まずは食べていただきたい当店自慢の逸品です。北海道より独自のルートで仕入れた鮮度抜群のうにを使用。濃厚なうにスープにさらにうにを追加し、サーモンやイカ、帆立など築地直送の鮮魚を絡めて食べる贅沢なしゃぶしゃぶ!新鮮な魚介の旨味とうにの濃厚なスープが合わさって絶品です。

  • 住所

    東京都世田谷区北沢2-1-8 サンコービル2F  地図を見る
    京王井の頭線 下北沢駅 南口 徒歩4分

5. 熊本牧場直営 原田商店

博多水炊き会席 熊本県産幻の地鶏「天草大王」水炊き

熊本県産幻の地鶏「天草大王」の鶏ガラをふんだんに使用し3日間かけて手作りする白濁コラーゲンスープは完全無添加で鶏本来の味がわかり素材を引き出す一品!本場博多水炊きの専門店にも負けない水炊きで体の中から美しく健康になれる一品です。熊本県産のお酒や馬刺、有機野菜と一緒にどうぞ!

  • 住所

    東京都世田谷区北沢2-23-6 スミレビル1F  地図を見る
    京王井の頭線 下北沢駅 徒歩1分

6. サザンウインドウ 下北沢

しゃぶしゃぶ アグーしゃぶしゃぶコース2000円割引中

沖縄料理 と 幻の豚肉『あぐー』のしゃぶしゃぶコース ★期間限定割引中★ ★詳しくは、料理→コース料理をご覧下さい★                                  【4名様より】 コース価格 ¥4,500 + ¥1,500(飲み放題150分)= ¥6,000 ⇒ ★¥4,000!★

  • 住所

    東京都世田谷区代沢5-29-16 1F  地図を見る
    小田急線 下北沢駅 南口 徒歩5分

8. 長崎酒家 下北沢 じげもんとん

しゃぶしゃぶ 極上豚のしゃぶしゃぶ

極上豚『芳寿豚』のしゃぶしゃぶが出来ました! これからの時期にぴったりのしゃぶしゃぶをお楽しみください。 残った出しで締めにはお蕎麦をお召し上がりください。

  • 住所

    東京都世田谷区北沢2-15-3 中村ビル1F  地図を見る
    小田急小田原線 下北沢駅 南口 徒歩3分

9. 旨いもん居酒屋 俺ん家 下北沢本店

こだわり鍋 ◆博多もつ鍋!鶏鍋!豚鍋!

食材全部にこだわった鍋!本場、博多もつ鍋はぷりっぷりがたまらない!選べる3種類のスープ! 他にも・大山地鶏鍋・鹿児島県産黒豚鍋 ご用意!是非この機会に!

  • 住所

    東京都世田谷区北沢2-14-4 下北沢ビルB1  地図を見る
    小田急小田原線 下北沢駅 徒歩2分

知っておきたい、鍋料理!

水炊き

博多名物として知られる鍋料理。鶏ガラや手羽を水から煮立たせ、白濁した出汁に仕立てるのが本場流。骨ごとぶつ切りにした鶏もも肉を加え、キャベツやニラ、ネギ、春菊などの野菜類と一緒に、ポン酢と柚子胡椒で食べる。地方によっては、鶏だんごや高菜漬けを加えるレシピも。鍋の後には、濃厚な旨味のスープで〆の雑炊を味わうのが鉄板。

※ご注意事項 本コンテンツは加盟店が提供した情報に基づいて、行われています。ご利用の際には、最新の情報を加盟店に確認の上、ご利用ください。

PAGE TOP