三鷹でワイン好き必見の人気店(ワインバー)5選

三鷹でワイン好きのあなたにおすすめのお店を5件掲載しています。三鷹で「ワインの種類ならno.1のワインバーは?」「ワインに合うおいしいお肉と料理が楽しめる人気のワインバルにいきたい!」など、ワイン好き必見の人気店をまとめました。このエリアは、三鷹駅、武蔵境駅からのアクセスが便利です。

1. 三鷹モダンタイムス

ワイン 大好評!生樽ワイン飲み放題!

贅沢な生樽ワインがなんと!通常グラス580円が平日18~19時までに入店されたお客様限定で1時間お一人様1,280円で飲み放題です!少し早めのお時間から贅沢に飲みましょう♪

  • 住所

    東京都三鷹市下連雀3-32-6 フレンドビル2F  地図を見る
    JR中央線 三鷹駅 南口 徒歩7分

  • 営業時間

    12:00~14:30
    (L.O.14:00)
    18:00~24:00
    (L.O.22:00)
    ※日曜祝日は食材がなくなり次第、閉店とさせていただきます。

  • 定休日

    月曜日

  • 平均予算

    4,000円(通常平均)

    4,000円(宴会平均)

    1,000円(ランチ平均)

2. 創作串揚げ&旬菜酒場 GACHA GACHA

グラスワイン 日替わりでグラスワインありまーす

赤ワイン、白ワイン、スパークリングワイン全てグラスでお出ししてます。内容は日替わりですので、銘柄はワタクシ迄~

  • 世界のワインイロイロ御用意してます

  • ワインのお供もお忘れ無く~   笑

  • 住所

    東京都三鷹市下連雀3-23-17 石井コーポ1F  地図を見る
    JR 三鷹駅 南口 徒歩1分

  • 営業時間

    17:00~翌5:00
    (L.O.4:00)

  • 定休日

    不定休日あり
    原則休みません!倒れたときは…ゴメンなさいm(_ _)m

  • 平均予算

    3,000円(通常平均)

    4,000円(宴会平均)

3. MACCA(マッカ)

ワイン おすすめ!こだわりワイン

厳選されたイタリア・スペインのワインが30種類~ グラス売りも始めました!! お好みのワインを探してみては!?

  • 住所

    東京都三鷹市下連雀3-27-2  地図を見る
    JR中央線 三鷹駅 南口 徒歩2分

  • 営業時間

    月~土
    居酒屋タイム 17:30~24:00
    (L.O.23:00)
    ランチタイム 11:30~L.O 14:00

  • 定休日

    日曜日

  • 平均予算

    3,500円(通常平均)

    3,800円(宴会平均)

    1,000円(ランチ平均)

4. 和ビストロ えんらく

国産ワイン 週替わりの国産ワイン

山形、栃木、長野、東京、、各地の国産ワインをグラスで提供させていただきます。

  • 自家製のサングリアもご用意しております。

  • ワインに合わせたお料理も日替わりです。

  • 住所

    東京都武蔵野市中町2-13-27  地図を見る
    JR中央線 三鷹駅 北口 徒歩4分

  • 営業時間

    月~土
    ディナー 17:00~24:30
    (L.O.23:30、ドリンクL.O.24:00)

  • 定休日

    日曜日
    祝日

  • 平均予算

    3,500円(通常平均)

    4,500円(宴会平均)

5. ナポリピッツァ Ambra

ワイン 厳選した種類豊富なワイン

ワインもこだわりを持って仕入れています!当店のメニューに合う厳選したワインはお手軽に飲める価格でご提供致しております。ワインの質、価格には自信を持っています!!

  • ワインもイタリアワインからフランス、ニューワールドまでお手軽に飲めるワインを揃えております!

  • ワインに合う一品料理もご用意しております!

このこだわりのメニューを見る

  • 住所

    東京都武蔵野市西久保2-3-16 MNビル1F  地図を見る
    JR中央線 三鷹駅 北口 徒歩5分

  • 営業時間

    ランチ 11:00~15:00
    (L.O.14:30)
    ディナー 17:00~23:00
    (L.O.22:30)

  • 定休日

    月曜日

  • 平均予算

    2,800円(通常平均)

    3,800円(宴会平均)

    950円(ランチ平均)

知っておきたいワインの基礎知識

「純国産」ワイン

これまで国産ワインといえば、輸入した濃縮果汁やワインを国内でブレンドし製品化されるケースが多かったが、最近では小規模ワイナリーを中心に原料のブドウ栽培から手がける“純国産ワイン”が躍進している。日本ではフレッシュなワインができやすく、和食とともに海外での評価を高めており、人気と注目度が高まりをみせている。

※ご注意事項 本コンテンツは加盟店が提供した情報に基づいて、行われています。ご利用の際には、最新の情報を加盟店に確認の上、ご利用ください。

PAGE TOP