四条河原町周辺・寺町で京料理が堪能できる接待・デートにおすすめのお店8選

四条河原町周辺・寺町で京料理など、宴会や接待、デートなどに使えるオススメの会席・懐石料理のお店を8件掲載しています。四条河原町周辺・寺町で「結納、法事の際のお店を決めたい」「取引先との会食や接待に使える店が知りたい」と思っているあなたにピッタリな、こだわりの会席・懐石料理のお店をまとめました。このエリアは、河原町駅、京都市役所前駅からのアクセスが便利です。

1. 京料理 本家たん熊 京都高島屋店

京料理 本家たん熊の技を込めた京料理

親子丼から、四季の旬にこだわる季節御膳、本格的な京会席まで。全てに本家たん熊の技を込め、ここでしか味わえない「もう一つの本家たん熊」の特別な味をお楽しみ頂けます。

  • 住所

    京都府京都市下京区四条通河原町西入ル真町52 京都高島屋7Fダイニングガーデン京回廊  地図を見る
    阪急京都線 河原町駅 徒歩1分

2. 京料理 田ごと

京料理 京の伝統の味をお楽しみ頂ける会席

四季折々、旬の京野菜を中心に目にも鮮やかな盛り付けでお楽しみ頂ける京会席をお客様にご賞味頂いております。季節を感じて頂ける厳選食材で作り上げるお料理の数々。 お客様にとっておきの一時をお楽しみ頂けるよう真心込めておもてなし致します。ぜひご来店下さい。

  • 住所

    京都府京都市下京区四条通河原町西入ル御旅町34  地図を見る
    阪急京都線 河原町駅 6番出口 徒歩1分

3. れんこんや

京料理 京都の「お台所」の味

現在のように「おばんざい」という言葉を聞かなかった時代から、当店では京都の家庭料理を提供してきました。糠床から引き出す漬物やちりめん山椒に梅干など、手塩をかけた自家製の逸品。鰹や山葵は目前で削り、おろして。変わらぬ風合い、懐かしい滋味、それが昔ながらの「お台所の味」。京の風味でお客様をお迎えします。

  • 住所

    京都府京都市中京区西木屋町通三条下ル山崎町236  地図を見る
    地下鉄東西線 三条京阪駅 徒歩5分

4. 京懐石 美濃吉 四条河原町店

京料理 伝統の技で、旬の食材を!

旬の厳選食材でご提供する懐石料理など、旬の素材をお楽しみいただけます。

  • 住所

    京都府京都市下京区四条河原町東入ル真町68 京都マルイ8F  地図を見る
    阪急京都線 河原町駅 徒歩1分

5. しゅん逢 紗々木

懐石 肉を愉しむ和懐石

ふんだんに肉を盛り込んだ和懐石が人気を博す「しゅん逢 紗々木」。「和食からジャンルを広げたい」と言う店主が創る肉料理は、和食の繊細な味と姿と共に“斬新な味”も愉しめる逸品尽くし。懐石を堪能したい熟年層から、食にインパクトを期待する若い世代まで幅広く満足感が得られる名店のひとつだ。

  • 住所

    京都府京都市下京区寺町通仏光寺上ル中之町582  地図を見る
    阪急京都線 河原町駅 徒歩5分

6. Fuji屋 京色

法事 法事・慶事に 会席コース6,480円~

法事やお顔合わせのお祝い事等、ご家族や親しい方々とのお集まりに最適なプランをご用意しております。お昼は完全予約制で営業しております。お庭の見える個室でゆったり贅沢ランチをお楽しみください。お昼の会席は夜のコースを少し変えてご提供しております。

※このこだわりは昼営業時間のみ適用です。

  • 住所

    京都府京都市中京区二条通柳馬場東入ル晴明町656-1  地図を見る
    地下鉄烏丸線 烏丸御池駅 徒歩7分

7. 情熱食彩 京色

宴会コース 会席スタイルの宴会コース

京の旬の食材をふんだんに使ったお料理を毎月会席スタイルでご提供しております。春夏秋冬ではなく、毎月変わりでご用意。和洋の料理人が考えたお料理をぜひお楽しみください。

  • 住所

    京都府京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町611-2  地図を見る
    阪急京都線 河原町駅 徒歩3分

8. 京都ダイニング 正義

肉割烹 肉の旨味を存分に味わえる『肉会席』

。コースのメインに和牛ステーキ。最初から最後まで肉を楽しんでもらうコースです。シェフが素材の持ち味を活かします。 コースはロースステーキコース7000円。ヘレステーキコース9800円。の2つからお選びください。

※このこだわりは夜営業時間のみ適用です。

  • 住所

    京都府京都市中京区河原町龍馬通東入大黒町45  地図を見る
    阪急京都線 河原町駅 徒歩10分

日本のコース料理

会席料理

旅館やホテル、料亭などで供される和風フルコース。宴会用の料理として発展し、茶席の料理として生まれた懐石料理よりも華やかに仕立てられる傾向。お酒と一緒に食べることを前提に組み立てられており、料理も「先付」「前菜」などの酒肴に始まって、「向付(刺身)」「鉢魚(焼き物)」「強肴(煮物)」と進み、ご飯が最後に登場するのが一般的です。

※ご注意事項 本コンテンツは加盟店が提供した情報に基づいて、行われています。ご利用の際には、最新の情報を加盟店に確認の上、ご利用ください。

PAGE TOP