旨みたっぷり!天王寺・阿倍野で極上の鰻(うなぎ)が食べられるお店3選

天王寺・阿倍野で鰻重、鰻の蒲焼き、鰻丼、ひつまぶし、肝吸いなど、鰻(うなぎ)が食べられるお店を3件掲載しています。天王寺・阿倍野で「こってりと脂ののった鰻の蒲焼きが食べたい」「美味しいと評判のひつまぶしのお店は?」といった声にお応えする、鰻(うなぎ)料理のお店をまとめました。

1. 江戸川 天王寺店

ひつまぶし 江戸川名物 おひつまぶし

三回楽しめるのが人気の秘密です。まずはそのまま、二膳目は薬味(葱と山葵)を混ぜ合わせ鰻と薬味の相性をお愉しみください。三膳目は茶と出汁を合わせた吸茶でお茶漬けに。最後まで美味しくさらさらとお召し上がりいただけます。

  • 住所

    大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺ミオ本館11F  地図を見る
    JR 天王寺駅 徒歩1分

2. 双葉

国産うなぎ 国産のこだわり

国産の鰻のみ使用。 日本各地の10ヶ所から産地直送で獲れたての鰻を仕入れています。 新鮮で国産ならではの繊細な美味しさを、是非ご堪能下さい。

  • 住所

    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズタウンB1  地図を見る
    地下鉄谷町線 天王寺駅 徒歩2分

3. 江戸川 あべのハルカスダイニング店

国産うなぎ 江戸焼の鰻重

背開きにして、白焼、蒸しを経て焼上げますので、余分な脂が抜けた、驚くほどやわらかい鰻をご賞味いただけます。 ご飯はもちろん国産米を使用、江戸川の鰻重をぜひ一度体験してみてください。

  • 住所

    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店タワー館12F  地図を見る
    JR 天王寺駅 徒歩2分

鰻(うなぎ)の気になるワード

土用の丑の日

なぜ「土用の丑の日」にうなぎを食べるのか。「土用」は、立春・立夏・立秋・立冬の前の各18日間を呼び、各季節の変わり目で体が疲れやすくなる。そのため、昔から夏の土用には「う」のつく食べもの(瓜や梅など)を食べる習慣があり、うなぎが食べられるようになったといわれている。

※ご注意事項 コンテンツは、ぐるなび加盟店より提供された店舗情報を再構成して制作しております。掲載時の情報のため、ご利用の際は、各店舗の最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP