錦糸町・住吉で産地直送鮮魚など新鮮で美味しい刺身が味わえるお店11選

錦糸町・住吉で産地直送鮮魚にこだわりのあるお店など、新鮮な魚貝をお刺身で味わいたいあなたにオススメのお店を11件掲載しています。錦糸町・住吉で「旬の魚と日本酒で1杯やりたい!」「捌きたての活きの良い魚が食べたい!」など、鮮度にこだわる海鮮料理店をお探しのあなたにピッタリな人気のお店をまとめました。このエリアは、錦糸町駅、住吉駅、西大島駅からのアクセスが便利です。

1. 鉄板焼 ろじ

新鮮魚介 新鮮な海鮮も「ろじ」の魅力の一つ

お肉同様、オーナーがお客様に喜んでいただけると自信を持ってご提供できるものを取り揃え! 新鮮な海の幸を鉄板を使ったお料理で美味しくアレンジします。

  • 住所

    東京都墨田区錦糸2-13-1 堀越第1ビルB1  地図を見る
    JR総武線 錦糸町駅 徒歩3分

2. 磯丸水産 錦糸町北口店

まぐろ マグロ好き必見!鮪かま焼き

マグロ好きにはたまらない!大きなマグロのカマを大胆に焼き上げた当店おすすめ"鮪かま焼き"!日本酒や焼酎との相性も抜群です♪その他こだわりのマグロメニューを多数ご用意しております!鮪桶盛りやお刺身など、料理太鼓判のマグロメニューを豊富にご用意!ランチでは丼も楽しめます!

  • 住所

    東京都墨田区錦糸3-4-11 エクセレントガーデン1F  地図を見る
    JR総武線 錦糸町駅 徒歩1分

4. 日本酒×海鮮居酒屋 たけむら 錦糸町

宴会コース 自慢のボリューム海鮮宴会コース

宴会コースメニュー3500円コース 1、こだわりの前菜5点盛り、2、 旬の刺し盛り大皿でダイナミックに、 3、大山焼き鳥1人2本位、 4、揚げたて天ぷら又はオードブル、 5、冬は寄せなべ、夏は魚の宝楽蒸し物又は煮物、6、産地にこだわるサラダ、 7お食事系 (全7品) 大ボリューム 食べきれた人そんなにいません(笑)

  • 住所

    東京都墨田区江東橋4-13-5 1F  地図を見る
    JR総武線 錦糸町駅 南口 徒歩4分

6. 昭和酒場 黄金バット

看板料理 築地直送の自慢の鮮魚

築地の目利きのプロがその時期1番良いものをリーズナブルな価格で仕入れご提供。新鮮なのはさることながら、魚介の旨味を存分にご堪能いただけます。また、日によって鮮魚が異なりますので来るたびに新たな美味しさの発見ができます。当店自慢の鮮魚をとことん味わってください。

  • 住所

    東京都江東区住吉2-2-1 弘洋ビル2F  地図を見る
    地下鉄半蔵門線 住吉駅 A1番出口 徒歩2分

7. 磯丸水産 錦糸町店

産地直送鮮魚 漁港直送!毎日届く新鮮魚介

『都会の海の家』というからには、魚介類の新鮮さには徹底的にこだわります。全国の漁港や漁師さんから厳選&直送した朝捕れ鮮魚メニューは必食!毎日変わる黒板をお見逃しなく。さらに水槽の魚はその場でさばいてもらってお好みの調理法で食べる…なんてこともOK。磯丸水産ならではの楽しみ方を、ぜひお試しあれ。

  • 住所

    東京都墨田区江東橋3-9-1 黒田ビル1F  地図を見る
    JR総武線 錦糸町駅 南口 徒歩1分

8. 創作和食バル Gajumaru(がじゅまる)

海鮮 鮮度抜群の海鮮料理に舌鼓

目利きで仕入れた鮮魚を調理し、ボリュームたっぷりな逸品を多彩にご用意しております。さっぱりとした甘みのある中トロや、ぷりぷりの甘海老など、海の幸を存分に味わえます。口の中いっぱいに広がる美味しさをぜひご堪能ください。

  • 住所

    東京都墨田区錦糸2-13-5  地図を見る
    地下鉄半蔵門線 錦糸町駅 4番出口 徒歩2分

10. 目利きの銀次 錦糸町南口駅前店

新鮮魚介 刺身豪快男盛り!

・海老・まぐろ・びんちょう鮪・サーモンなど…海の幸が一度に味わえる人気の逸品! ※季節や仕入れの状況により、内容が変わる場合があります。

  • 住所

    東京都墨田区江東橋4-28-4 錦楽ビル1F  地図を見る
    JR 錦糸町駅 徒歩3分

11. 四季の蔵

まぐろ 本まぐろのトロブツ刺し 669円

毎朝、板長が目利きして仕入れている鮮魚の数々はオススメで、その中でも、程良く脂ののった本まぐろは特にオススメです!板長の口ぐせは『良いものを安くご提供する』です。その言葉通り、こちらの”トロブツ刺し”はまさに、高品質・低価格です。是非、一度お召し上がり下さい。

  • 住所

    東京都墨田区江東橋2-19-1 テルミナ3 2F  地図を見る
    JR総武線 錦糸町駅 南口 徒歩1分

お刺身のアレコレ

お造り

生の魚介類を食べやすい大きさに切った料理。いわゆる「刺身」と同義語。武家社会では「切る」という表現が忌み言葉として嫌われたため、関東では「刺身」、関西では「お造り」と呼ばれるようになったといわれています。鯛の松皮造りや昆布〆など、調理や盛り付けに凝った会席料理のメニューでは「お造り」と呼ばれることが多いです。

※ご注意事項 コンテンツは、ぐるなび加盟店より提供された店舗情報を再構成して制作しております。掲載時の情報のため、ご利用の際は、各店舗の最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP