岡山市で産地直送鮮魚など新鮮で美味しい刺身が味わえるお店9選

岡山市で産地直送鮮魚にこだわりのあるお店など、新鮮な魚貝をお刺身で味わいたいあなたにオススメのお店を9件掲載しています。岡山市で「旬の魚と日本酒で1杯やりたい!」「捌きたての活きの良い魚が食べたい!」など、鮮度にこだわる海鮮料理店をお探しのあなたにピッタリな人気のお店をまとめました。

1. 個室居酒屋 丸屋 岡山駅前本店

厳選食材 確かな目利きで仕入れる鮮魚

仕入れ場所が近ければ近いほど鮮度が良い状態でお客様にご提供できる事から、地産地消を心がけています。下津井漁港で朝獲れた魚を漁師さんが直接お店まで持ってきてくれる魚介類は、決まった種類にこだわらずより良い物を仕入れお客様へお出しています。繊細な職人技で提供する旬の味わいをご堪能ください。

  • 住所

    岡山県岡山市北区本町8-1 田中ビル1F  地図を見る
    JR 岡山駅 徒歩5分

2. 和の個室空間 Ryoutei 田町店

自慢の一品 近海で獲れた旬の鮮魚が味わえる

当店では瀬戸内で水揚げされた新鮮な魚介を使用して『本日のお造り』をご提供しております。3種盛りは990円(税抜)、5種盛りは1,290円(税抜)でご用意。仕入れにより内容は異なりますが、旬の魚を盛り合わせますので、季節をお愉しみいただける一品です。また、各宴会コースでもお造りをご堪能いただけます。

  • 住所

    岡山県岡山市北区田町1-6-19  地図を見る
    JR 岡山駅 徒歩15分

3. 逸品充実 回転寿司 海都 西大寺店

産地直送鮮魚 全国47漁港より旬の鮮魚を毎日入荷

北は北海道の根室漁港、南は沖縄の糸満漁港よりその季節の旬の鮮魚を毎日入荷しております。 物によっては入荷僅少につき売切御免でご提供! 毎日日替わりでメニューを出してますので、お楽しみ下さい。

  • 住所

    岡山県岡山市東区広谷474-9  地図を見る
    JR 東岡山駅 車10分

4. 旬の料理 西の居

刺身盛り合わせ 旬の鮮魚

市場から仕入れた新鮮な旬の鮮魚をご用意しております。 お刺身の醤油は味、風味、旨味の凝縮された名古屋の泉万譲造の甘露溜醤油をお使い頂いております。 焼きもの、煮付け、揚げ物いろいろご用意しております。

  • 住所

    岡山県岡山市北区十日市中町7-8  地図を見る
    JR 岡山駅 車15分

5. にぎり処 貫太のすし

産地直送鮮魚 全国の漁協から仕入れた旬の魚を

北は北海道の根室漁港、南は沖縄の糸満漁港よりその季節の旬の鮮魚を入荷しております。 物によっては入荷僅少につき売切御免でご提供! 

  • 住所

    岡山県岡山市北区柳町1-6-1  地図を見る
    JR 岡山駅 徒歩8分

6. 旬彩 一楽

新鮮魚介 新鮮な鮮魚を使用

店主自ら市場へ出向き、その日一番の魚介を仕入れております。盛り合わせ1650円、カンパチ850円、天然鯛1300円やサザエ造り1250円、アワビ造り5500円~など貝類のお造りもございますので、鮮度抜群のお造りをお愉しみください。お祝い事にぴったりな伊勢海老造りもご用意可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 住所

    岡山県岡山市北区錦町8-15 オサカビル  地図を見る
    JR 岡山駅 東口 徒歩6分

7. 横濱魚萬 岡山駅前店

刺身 【濱の男気】刺身豪快男盛り

「【濱の男気】刺身豪快男盛り」海の幸を贅沢に使い、豪快に盛り付けた男気感じるイチオシの刺盛り。まぐろやサーモンなど色んな魚介を楽しむならこちらがおすすめ!2~3名で美味しく楽しめます♪おいしい魚料理をぜひ当店でご堪能ください。※季節や仕入れの状況により内容が変わる場合があります。

  • 住所

    岡山県岡山市北区本町1-6 第二相互ビル2F  地図を見る
    岡山電気軌道 岡山駅前駅 徒歩1分

8. 個室居酒屋 ダルマ本舗 岡山駅前店

鮮魚 鮮魚

鮮魚の盛り合わせや岡山名物「鰆(サワラ)」の食べ比べ(刺身&塩たたき)など、魚料理も取り揃えています。是非ご賞味下さい!

  • 住所

    岡山県岡山市北区錦町3-101 天水ビル2F  地図を見る
    JR 岡山駅 東口 徒歩5分

9. まぐろと旬菜 kurofune~クロフネ~

本まぐろ 本鮪のエンガワスペアリブ

本マグロの希少部位エンガワをスペアリブにしました! テイクアウトも可能です!BBQで目立ちましょう!

  • 住所

    岡山県岡山市中区国府市場42-4 1F  地図を見る
    JR山陽本線 高島駅 北口 徒歩13分

お刺身のアレコレ

お造り

生の魚介類を食べやすい大きさに切った料理。いわゆる「刺身」と同義語。武家社会では「切る」という表現が忌み言葉として嫌われたため、関東では「刺身」、関西では「お造り」と呼ばれるようになったといわれています。鯛の松皮造りや昆布〆など、調理や盛り付けに凝った会席料理のメニューでは「お造り」と呼ばれることが多いです。

※ご注意事項 コンテンツは、ぐるなび加盟店より提供された店舗情報を再構成して制作しております。掲載時の情報のため、ご利用の際は、各店舗の最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP