旨みたっぷり!関内・馬車道で極上の鰻(うなぎ)が食べられるお店3選

関内・馬車道で鰻重、鰻の蒲焼き、鰻丼、ひつまぶし、肝吸いなど美味しい鰻(うなぎ)が食べられるお店を3件掲載しています。関内・馬車道で「こってりと脂ののった鰻の蒲焼きが食べたい」「美味しいと評判のひつまぶしのお店は?」といった声にお応えする、鰻(うなぎ)料理のお店をまとめました。このエリアは、関内駅、日本大通り駅、馬車道駅からのアクセスが便利です。

1. 梅林(ばいりん)

天然うなぎ 4月~11月は天然うなぎが入荷します

旬な季節は天然うなぎをお楽しみいただけます。4月下旬〜11月は天然鰻コースがあります。 国産天然うなぎが入荷しております。どうぞご賞味ください。価格は目方により異なりますが、250gのうなぎの場合、うなぎ定食 6,000円位になります。

  • 住所

    神奈川県横浜市中区吉田町52  地図を見る
    JR 関内駅 徒歩5分

3. 鰻と割烹 江戸徳 関内馬車道

うなぎ 静岡県産の上質なうなぎ

温暖な気候で育ったうなぎは、肉厚で脂の乗りが良く、旨味もたっぷり。ふっくらと香ばしく焼き上げた『白焼き』は絶品です。また『蒲焼き』には、創業時から継ぎ足しコクが凝縮された、こだわりのタレを使用。より一層、深い味わいを生み出します。その他、数量限定の「肝煮」や「う巻き」など、ぜひお召し上がりください。

  • 住所

    神奈川県横浜市中区太田町5-63  地図を見る
    みなとみらい線 馬車道駅 徒歩2分

鰻(うなぎ)の気になるワード

土用の丑の日

なぜ「土用の丑の日」にうなぎを食べるのか。「土用」は、立春・立夏・立秋・立冬の前の各18日間を呼び、各季節の変わり目で体が疲れやすくなる。そのため、昔から夏の土用には「う」のつく食べもの(瓜や梅など)を食べる習慣があり、うなぎが食べられるようになったといわれている。

※ご注意事項 コンテンツは、ぐるなび加盟店より提供された店舗情報を再構成して制作しております。掲載時の情報のため、ご利用の際は、各店舗の最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP