旨みたっぷり!広島市で極上の鰻(うなぎ)が食べられるお店4選

広島市で鰻重、鰻の蒲焼き、鰻丼、ひつまぶし、肝吸いなど、鰻(うなぎ)が食べられるお店を4件掲載しています。広島市で「こってりと脂ののった鰻の蒲焼きが食べたい」「美味しいと評判のひつまぶしのお店は?」といった声にお応えする、鰻(うなぎ)料理のお店をまとめました。

1. 柳橋こだに

うな重 産地直送、素材厳選のうな重

毎日産地から送られてくるうなぎは運搬中のストレスを取り除く為、いけすで2、3日ねかせ、食べごろになったものから調理をします。関西風地焼きの食べ応えのある柔らかなうなぎと、甘すぎない秘伝のタレとの相性をご堪能ください。

  • 住所

    広島県広島市中区銀山町1-1  地図を見る
    広電本線 銀山町駅 徒歩3分

2. うなぎ屋 羽付(はづき)

国産うなぎ 国産うなぎを秘伝のタレで

広島・横川駅北口の高架下「ヨコキタ」エリアに新規OPENしたうなぎ屋。産地にこだわった国産うなぎはふっくらと。店主自慢の秘伝のタレとの相性抜群。うな重の並3,000円(税抜)、特上4,200円(税抜)でご提供しております。 テイクアウトにも対応しておりますので、是非お気軽にお問合せください。

  • 住所

    広島県広島市西区横川町3-1-33  地図を見る
    JR 横川駅 徒歩3分

4. 日本料理専門店 魚長

国産うなぎ 冬が本当の旬なスタミナ満点うなぎ!

最高の肉厚と香ばしいタレがうなぎの味を最高に引き立てています。 コロナ自粛で弱った体にスタミナ補給しませんか? 静岡県浜名湖産うなぎで店内で捌いた新鮮ウナギをご賞味ください

  • 住所

    広島県広島市安佐南区川内6-29-15  地図を見る
    JR可部線 七軒茶屋駅 徒歩13分

鰻(うなぎ)の気になるワード

土用の丑の日

なぜ「土用の丑の日」にうなぎを食べるのか。「土用」は、立春・立夏・立秋・立冬の前の各18日間を呼び、各季節の変わり目で体が疲れやすくなる。そのため、昔から夏の土用には「う」のつく食べもの(瓜や梅など)を食べる習慣があり、うなぎが食べられるようになったといわれている。

※ご注意事項 コンテンツは、ぐるなび加盟店より提供された店舗情報を再構成して制作しております。掲載時の情報のため、ご利用の際は、各店舗の最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP