浅草で天然鮮魚など新鮮で美味しい刺身が味わえるお店8選

浅草で天然鮮魚にこだわりのあるお店など、新鮮な魚貝をお刺身で味わいたいあなたにオススメのお店を8件掲載しています。浅草で「旬の魚と日本酒で1杯やりたい!」「捌きたての活きの良い魚が食べたい!」など、鮮度にこだわる海鮮料理店をお探しのあなたにピッタリな人気のお店をまとめました。このエリアは、浅草駅、蔵前駅、田原町駅、本所吾妻橋駅、新御徒町駅からのアクセスが便利です。

1. 寿司居酒屋 日本海 浅草店

まぐろ 鮮度抜群!天然まぐろにこだわり

東京築地の魚河岸。ここでのマグロ仲卸としての35年の実績が今の『日本海』の評判をつくりあげました。特にマグロにはこだわり続け、新鮮な天然の高級マグロ、活けものが主体になっています。その他も旬な食材にこだわり、季節ごとに毎日仕入れたその日の一番上質のものをリーズナブルにご提供しています。

  • 住所

    東京都台東区雷門1-6-5  地図を見る
    都営浅草線 浅草駅 徒歩5分

2. 浅草 居酒屋 房

刺身盛り合わせ 築地直送!新鮮なお造りを是非!!

魚にこだわる!仕入れに自身があります♪築地直送の鮮魚で造るお刺身は毎日大好評!!串焼き・揚げもの・すぐ出る一品など居酒屋定番メニューをしっかり丁寧に仕上げています!浅草寺、花やしき(徒歩2分)にいらしたら是非お立ち寄りください!

  • 住所

    東京都台東区浅草2-14-11  地図を見る
    つくばエクスプレス 浅草駅 1番出口 徒歩2分

3. 個室 三代目網元 さかなや道場 本所吾妻橋店

活魚 鮮度抜群!!水槽の活鯵が自慢♪

当店の1推しメニュー 鯵姿造り入り・鮮魚5点盛り合わせ  鯵はオーダーを頂いてから入口の水槽よりお届け♪ 捌きたてだから身のコリコリ感が違いますよ~

  • 住所

    東京都墨田区吾妻橋2-1-5 ケンマブチ吾妻橋ビル1F  地図を見る
    都営浅草線 本所吾妻橋駅 A1番出口 徒歩2分

4. みよし

活魚 新鮮な活魚を”老舗”の職人がご提供

活魚を知り尽くした職人が「ふぐ・すっぽん・活きいか」をご提供いたします。1年を通して鮮度の良い魚料理をご用意しておりますので、是非「ご接待・ご会食・お祝い事・クラス会・歓送迎会等」などにご利用くださいませ。

  • 住所

    東京都台東区西浅草2-26-8  地図を見る
    つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩1分

5. もんじゃ焼 CHICO

新鮮魚介 ◆贅沢!鮮度抜群の海鮮をご堪能

もんじゃ焼きやお好み焼きだけではなく、海鮮を使用したメニューも充実のラインナップ!お刺身をはじめ、ステーキや揚げ物などの一品料理が盛りだくさん。お刺身は、毎朝市場より仕入れる日替わりのメニューとなっております。新鮮な魚介類を是非ご堪能ください。

  • 住所

    東京都墨田区吾妻橋3-6-16  地図を見る
    都営浅草線 本所吾妻橋駅 徒歩1分

6. まぐろ家 浅草店

海鮮 豊洲直送!当店自慢の海鮮料理

当店の店名にもなっている「まぐろ」。これは「まぐろもんじゃ」から始まりました。オーナーの愛した魚介類をもんじゃと一緒に食べてみたら?そんな思いつきから始まり、いつの頃からか人気の一品に◎お客様から愛される名物メニューとなり、今でも人気の一角を担う「まぐろもんじゃ」は当店自慢の逸品です。

  • 住所

    東京都台東区浅草2-13-7  地図を見る
    つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩1分

7. 目利きの銀次 浅草駅前店

刺身 【濱の男気】刺身豪快男盛り

「【濱の男気】刺身豪快男盛り」海の幸を贅沢に使い、豪快に盛り付けた男気感じるイチオシの刺盛り。まぐろやサーモンなど色んな魚介を楽しむならこちらがおすすめ!2~3名で美味しく楽しめます♪おいしい魚料理をぜひ当店でご堪能ください。※季節や仕入れの状況により内容が変わる場合があります。

  • 住所

    東京都台東区浅草1-1-16 HK浅草ビル4F  地図を見る
    東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン) 浅草駅 徒歩1分

8. すし游

天然鮮魚 熟成した鮮魚で至福の一時を

冷凍・養殖物を一切使用せず天然物のみ使用した熟成鮨をお愉しみいただけます。最近でこそ鮪を寝かせる(熟成)と言われますが店主岡林は30年程前からの紆余曲折を経て熟成の最高のやり方を体得しました。鮪に限らず鯛、鮃などもしっかりと熟成させます。まず他店で白身の魚を熟成させているところは皆無だと思います

  • 住所

    東京都台東区西浅草3-16-8  地図を見る
    つくばエクスプレス 浅草駅 A2出口 徒歩1分

お刺身のアレコレ

お造り

生の魚介類を食べやすい大きさに切った料理。いわゆる「刺身」と同義語。武家社会では「切る」という表現が忌み言葉として嫌われたため、関東では「刺身」、関西では「お造り」と呼ばれるようになったといわれています。鯛の松皮造りや昆布〆など、調理や盛り付けに凝った会席料理のメニューでは「お造り」と呼ばれることが多いです。

※ご注意事項 コンテンツは、ぐるなび加盟店より提供された店舗情報を再構成して制作しております。掲載時の情報のため、ご利用の際は、各店舗の最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

PAGE TOP