【千葉】肉料理で話題・人気のお店まとめ

千葉で肉料理をテーマにしたこだわりのお店まとめが多数掲載中。肉料理好きなら必見!焼肉、焼き鳥、ステーキなどのまとめが31件掲載されています。人気上位のまとめは、「千葉駅・蘇我で熟成肉、近江牛など人気の肉料理を味わえる店」、「柏で熟成肉、シュラスコなど人気の肉料理を味わえる店」、「成田・佐原でA5ランク牛、黒毛和牛など人気の肉料理を味わえる店」などです。

肉料理の気になるワード

  • 黒毛和牛

    食用の牛肉は「和牛」「国産牛」「輸入肉」に分類されるが、黒毛和牛はそのうちの和牛に含まれる品種のひとつ。和牛は国内で飼育された牛の中でも、「黒毛和種」「褐色和種」「日本短角種」「無角和種」の4品種だけが名乗れる名称だが、黒毛和牛は黒毛和種に相当するもの。鮮やかな紅色の肉とサシの入ったきめ細かな肉質が特徴。

  • 短角牛

    肉本来の旨味とコクがあり、脂肪の少ない赤身の肉牛。筋肉の割合が多く、アミノ酸に富むことから短角牛は一躍脚光を浴びており、特に南部牛の血筋をひく岩手県の短角牛は、新しいブランド牛として注目されている。ストレスの少ない自然放牧で育てられる為、滋味のある良質な肉質が期待できる。

  • シロコロホルモン

    神奈川県厚木を代表するB級グルメ。豚の大腸である「シロ」を管状のまま一口大に切って焼くと「コロコロ」とした形状になることから名付けられた。厚木では養豚業が盛んで、処理したての生ホルモンが流通しているので、どの店も新鮮なうちに調理でき、独自の漬け込みダレ(主流は甘い味噌ダレ)でオリジナリティを出している。

  • マルチョウ

    マルチョウは牛の小腸部分のことで、コラーゲン豊富で、甘く濃厚な脂と弾力のある食感が特徴。裂かずに丸い筒状のまま提供されるので、マルチョウ(丸腸)と呼ばれている。別名コプチャン。ちなみにシマチョウは牛の大腸部分で、マルチョウより脂が少なく、歯ごたえがあるのが特徴。

肉料理のまとめを都道府県から探す